ビスタプリントのメリット・デメリットとは?その詳細を解説!

カレンダーを作るならビスタプリントで~その魅力からカレンダーの作成方法まで一気にご紹介します!~

カレンダーを作るならビスタプリントで~その魅力からカレンダーの作成方法まで一気にご紹介します!~

新年を迎える時期になると、新しいカレンダーを用意しようと思う人もたくさんいるかと思います。

カレンダーは1年を通して利用するので、どうせ使うなら質の良いものが良いですよね。

ビスタプリントなら、質が良いはもちろん、世界で一つのオリジナルなカレンダーが作れるのですよ!

オリジナルのカレンダーを作れるビスタプリントの魅力って何?

カレンダーは自宅用以外にもプレゼントとしてや会社やお店等様々なシーンで利用されています。

新年を迎えると出先のお店で、自社オリジナルのカレンダーをもらったりしませんでした?

あれ、ひと昔前は「オリジナルで作れるんだ、すごい!どうやって作ってるんだろう、業者かな?高そう~。」とか思ったりもしてました。

それがビスタプリントは、自宅のパソコンで簡単にオリジナルのカレンダーが作れるのですよ!

カレンダーに大切な写真を入れて記念品に

ビスタプリントのカレンダーはお気に入りの画像や写真を入れることが出来ます。

使っているパソコン以外にもFacebookからもアップロードできるので、撮った写真をFacebookにアップする人にとって便利ですよね。

入れる写真は「表紙に使う分も含めると、写真は13枚までかな~。」と思いますよね。

ビスタプリントの壁掛けカレンダーなら最大で1ページに6枚まで配置できるので、たくさん写真がある人にとってはうれしいですよね。

そして、カレンダーに入れる写真はマウス操作で自由に配置できます。

カレンダーって大体が見えるところに置きますよね。

見えるところに思い出の写真もあると、嬉しいですね。

また、自宅用以外でも自分の親に孫の写真入りのカレンダーを送るのも喜ばれるのでは?

カレンダーが一つの記念品になりますね。

テンプレートデザインが豊富にある

ビスタプリントのカレンダーのデザインはたくさんあります。

種類は何と500以上もあるのです!

ウェディング用、ビジネス用、季節関連など用途に合わせて項目化されているので目的にあったデザインを見つけやすくなっています。

様々なシーンでカレンダーは利用されるので、用途に合わせてたくさんのデザインがあるのは嬉しいですね。

壁掛けカレンダーなら記念日の日付欄に記念日アイコンを加えられる

ビスタプリントのカレンダーは写真を入れる欄だけデザインできるのはないのです。

何と大切な記念日の日付欄に、テキストを入れてカラフルなアイコンで編集できるのです!

各行事のアイコンも豊富にあるので、結婚記念日や誕生日などにアイコンを入れてよりオリジナルのカレンダーを作ることが出来ますね。

また、卓上カレンダーでも結婚記念日や誕生日などの大切な記念日の日付欄に文字を入れる編集が出来ます。

もう初めからわかっている行事に関しては、手書きでカレンダーに1から書き込まなくて良くなるのですね。

高画質でカレンダーの紙の素材もよし!

せっかく大切な写真を入れてオリジナルのカレンダーを作ったのですから仕上がりも綺麗なものにしたいですよね。

ビスタプリントは高画質であり、その評価も高いです。

また紙質もしっかりしているので満足のいく仕上がりとなることと思います。

壁掛けカレンダーなら光沢紙であれば追加料金なしでプレミアム光沢仕上げですと、追加料金¥480でできるようです。

卓上カレンダーであれば光沢仕上げで追加料金なしとなっています。

また、初めて利用するなどで仕上がりに不安に思う人には、ビスタプリント製品の紙質や印刷の仕上がりを確認できる製品見本の無料サンプルセットを利用することが出来ます。

それ以外にも、簡単使い方ガイドや限定クーポン券等も同封されているので、特にビスタプリント初心者の方は利用してみると良いかもしれませんね。

低価格でカレンダーを作れる

ビスタプリントのカレンダーの料金は以下のようになっています。

種類1つ当たりの値段(税別)
壁掛け光沢紙 ¥1,220
壁掛けプレミアム光沢仕上げ¥1700
卓上光沢仕上げ¥980

オリジナルと聞くと高額なイメージありません?

この値段なら、下手すると完成されているカレンダーをお店で買うより安くで買えるかもしれませんね。

オリジナルのカレンダーが簡単に作れる!カレンダーの作成方法を公開

実際、オリジナルのカレンダーを作るとなったら「難しくて大変じゃない?」と思う方もいらっしゃるかと思います。

ビスタプリントの初心者の方、パソコン操作が苦手な方は特に感じると思います。

しかしビスタプリントでは簡単な操作でカレンダーを作ることが出来るのです。

ではその実際についてご紹介させて頂きます。

カレンダー作成方法を紹介

ビスタプリントのカレンダーは、壁掛けタイプと卓上タイプの2種類あります。

今回は壁掛けタイプでカレンダーを作ってみました。

それではカレンダーの作成方法についてご紹介させて頂きます。

デザインテンプレートを選ぶ

ビスタプリントのサイトに、【フォト製品】の項目の中に【壁掛けカレンダー】があるので選択する。

壁掛けカレンダーのページに入ったら【スタート】をクリックする。

デザインテンプレートの欄に入るので、好きなデザインを選択します。

編集の開始

デザインを選択したら画面が変わり編集開始です。

表紙と合わせて13種類のページがありますのでそれぞれにお好みの写真を入れていきます。

画面にある【写真を加える】をクリックし、お好みの写真を加えたら写真をドラッグして希望のページに貼り付けます。

1ページに6枚まで写真を入れることができるので,画面にある【レイアウト】を選択してお好みの枚数貼り付けていきましょう。

記念日のアイコンを日付欄に入れるときは、画面にある【イベント】か直接希望の日付の画面をクリックするとアイコンの選択できる画面と文字を入力する画面に入りますので、希望のアイコンと文字を入力します。

これを表紙分と12か月分作っていく流れになります。

自分の希望通りのアレンジができますので、作成中も楽しく作成することが出来ます。

お子さんがいらっしゃるご家庭は、お子さんと一緒に作っても家族で楽しめるかと思います。

オリジナルのカレンダーを作るならビスタプリントが一押し

以上、ビスタプリントの魅力とカレンダーの作成方法についてご紹介させて頂きました。

今ではパソコンや携帯で写真を保存して見れるになり、写真を形として残す機会が少なくなりました。

カレンダーは目のつくところに置いていることが多いと思います。

大切な写真をこのような方法で形として残して、いつでも見ることができるって素敵ですよね。

自宅用以外にも家族や友人へオリジナルのカレンダーをプレゼントすると喜ばれるかもしれませんね。

いかがでしたか?

カレンダーを作る際、あなたもビスタプリントを利用してみてはいかがでしょうか。

検索

カレンダー

2019年7月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031