ビスタプリントのメリット・デメリットとは?その詳細を解説!

ビスタプリントのメリット・デメリットとは?その詳細を解説!

ビスタプリントのメリット・デメリットとは?その詳細を解説!

ビスタプリントとは、どんなものなのかというと、さまざまな販促物やハガキ、そしてリーフレット、ちらしなどを作成できる販促物作成サービスの一つ
です。

ビスタプリントの販促物作成サービスでは、様々なバリエーションで、服飾雑貨も、オリジナルのデザイン作成が可能となっています。

名刺やフォトブックなどといった紙製品から、さらにはアパレル製品まで、テンプレートを使って自分自身で簡単に作成できるオンライン印刷通販で、今利用されている方がとても多いです。

実は、世界中で1,000万人以上に支持されているといわれており、幅広いオンライン印刷サービスを提供しているのが、ビスタプリントです。

名刺を作るのも無料ではないのですが、名刺代金をとことん抑えたいという場合には大変役立つサービスです。

オンライン印刷サービスにはたくさんの種類があるのですが、ビスタプリントがすごいのはとにかく安いことです。

リーズナブルに印刷できるのは、海外で安く印刷しているからであり、コスパが非常に良いです。

日本のサービスよりも届くのに時間がかかってしまいますが、コストパフォーマンスが良く、とにかくコストを重視したい方にはぴったりのサービスです。

ビスタプリントのメリット

ビスタプリントのメリットはとにかくコストパフォーマンスに優れていることです。印刷料金が安く780円~という金額で印刷が出来ます。

値段の割には品質も良く、何枚も印刷しても値段がとても安く済むのがメリットですね。

また、名刺のテンプレート数は7,000点以上もありますので、背景色や画像の基調色を複数パターンの中から選択することが可能となっています。

デザインが今ひとつであれば問題ですが、複数パターンから選ぶことが出来ますので、いくつかの種類の名刺を作りたい場合にも最適です。

また、あらかじめ配置されている文字枠は自由に移動・変更が可能となっており、用意されているフォントはなんと161種類ものフォントが存在しています。

全く雰囲気を変えた名刺を作成することも可能なので、切らした場合、別のデザインで変更して依頼することも可能です。

また、スマホからも編集可能であり、完全データ入稿も可能となっています。

低コストで便利にスマホから編集が出来て、データで入稿が出来るので、忙しい方にも便利です。

ビスタプリントのデメリット

ビスタプリントのデメリットは特に見当たらないのですが、あえて言うのであれば、納期に少々時間がかかってしまうという点です。

ビスタプリントでの印刷は、通常4または5営業日(土日含まない)での配送となっています。

また、地域によっては6営業日での配送となっています。(離島への配送はさらに数日を要する場合あり)

このため、特に急いではないという場合には問題がないのですが、『今すぐ欲しい!』という方には向いていないかもしれません。

そして、ビスタプリントは、送料が500円かかります。

500円(定額)の送料がかかりますが、ただ、チラシ・カレンダー・販促物など、ほかに頼むものがあれば、安く上がりますので、それほど気になるものではないと言えるでしょう。

ビスタプリントのデザインの種類

ビスタプリントのデザインの種類についてですが、非常にデザインが豊富なのも特徴となっています。

たとえば、ビスタプリントの名刺はパソコンのブラウザ上でさまざまなデザインを選ぶことが出来ます。

デザインについては、なんと数千以上の無料テンプレートが揃っていますので、そちらから自分の好きなデザインを選んで文字を入力するだけになっています。

今まで自分で名刺を作成したことが全くない人の場合、デザインに悩んでしまいますが、数千ものテンプレートがありますので、デザインで悩んでしまうこともありません。そして、すぐに注文できます。

そして、ビスタプリントの名刺は4種類の用紙が選ぶことができて、耐久性や光沢感なども考慮して選ぶことが出来ます。

名刺のラインナップにも、個人名刺・家族名刺から、二つ折り名刺、デザインDECO名刺などから選ぶことが出来ます。

このように、ビスタプリントには、プレミアム名刺をはじめとして全5種類の名刺アイテムが揃っていて、ホームページ上(ウェブブラウザで編集)でデザインテンプレートを使用してデザインする方法もありますが、用意した自作のデザインデータやを使ったり、または画像データをアップロードして入稿して注文をすることが出来ます。

ビスタプリントの発注方法

ビスタプリントの発注方法はとても簡単です。


  1. テンプレートからデザインを選ぶ
  2. 社名など必須事項を入力する
  3. プレビュー画面で仕上がりを確認!
  4. 数量などのオプションを入力して注文完了!

①.テンプレートからデザインを選ぶ

まずは、名刺作成の場合、5000種類を超えるテンプレートの中から好みのデザインを選びます。

場合によっては、自分のオリジナルデータを入稿することも出来ます。

②.社名など必須事項を入力する

社名や名前などの必須事項を入力し、広告文などを入力します。またその他の画像もアップロードします。

③.プレビュー画面で仕上がりを確認!

ここで、プレビュー画面で、実際の仕上がりを確認することが出来ます。

文字に間違いがないか、ロゴなどがずれていないかなどを確認します。

④.数量などのオプションを入力して注文完了!

最後に、オプションを選択します。好みの用紙や、数量などを指定して、注文を行います。その際に、ビスタプリントの会員登録をしてログインをする必要があります。

そして配送情報の入力を行い、お支払い情報を選択します。
最終確認ページに移動し、そして、注文を完了します。
ビスタプリント上の「お届け情報」ページにて表示されますので、確認のうえご注文完了を行います。


たったこれだけで数日後には手元に届きます。

詳しくは「簡単注文ガイド」にも記載されていますので、こちらもチェックしてみましょう。

ビスタプリントの納品までの時間は?

ビスタプリントの納期と配送料金についてですが、ご注文完了から通常4日または5営業日での配送となっています。

また、地域によっては6営業日での配送となります。
離島への配送はさらに数日を要する場合もあります。

具体的なお届け予定日を知りたいという場合には、ご注文の際「お届け情報」ページにて表示されることになりますので、確認のうえご注文完了をしましょう。

なお、営業日には土日、祝日は含まれず、また、お届け日数は午後6:00までに注文完了の場合は翌日から、午後6:00以降に完了の場合は翌々日から起算されるので注意が必要です。

そして、コンビニでの支払いを選んだ場合支払いが確認されてからの起算となりますので注意をしましょう。

ただし、ビスタプリントは、プレミアム名刺、個人・家族名刺、予約カード、パンフレット、ハガキ、ポスターについて、一部地域において翌営業日出荷(エクスプレス出荷)が対応可能です。

オプション料金で翌営業日出荷も可能ですので、お急ぎの方はこれを利用することをおすすめします。

まとめ

ビスタプリントは、とにかくコストが安く、さらに品質も良いということで、多くの方が利用しているサービスです。

5,000種以上のデザインテンプレートから好みのものを選び、編集するだけなのでとても簡単ですし、プレビュー機能なども充実していますので、好みのデザインの印刷物をすぐに作成することが出来ます。

クオリティの高い印刷や、仕上がりについても定評がありますので、ぜひ利用をしてみることをおすすめします。


もっと詳しくビスタプリントを知りたい人へ

今回はビスタプリントについて説明をしましたが、ここまで読んでくれた人の中には「もっと詳しくビスタプリントについて知りたい!」という人もいることだと思います。

そんな人におすすめしたいのが『ビスタプリントの徹底ガイドブック【ビスガイド】』というサイトです!

実は私も困ったときや疑問に思ったときによく参考にしているのですが、本当にビスタプリントについて詳しく記載されていますし、わかりやすく記載されているので初心者の人でもものすごく参考になります!

個人的にもおすすめのサイトなので、まだ疑問のある人はぜひこちらも併せて参考にしてみてくださいね!

検索

カレンダー

2019年9月
     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30